SPICA_feature

SPICA (Space Infrared Telescope for Cosmology and Astrophysics)は、"宇宙が重元素と星間塵により多様で豊かな世界になり、生命居住可能な惑星世界をもたらした過程を解明すること"を科学目的とする、次世代の赤外線天文衛星です。 2027-2028年の打ち上げを目指し、日本と欧州が共同で開発を進めています。 特に、"銀河進化を通しての重元素とダストによる宇宙の豊穣化"および"生命居住可能な世界に至る惑星系形成"の解明を2大目標として掲げています。(分かりやすい解説はこちらへ)

これらを達成するために、SPICAには 8 K (-265℃) の極低温に冷却した口径 2.5 mの大きな赤外線望遠鏡と、中間赤外線観測装置 SMI・遠赤外線観測装置 SAFARI・遠赤外線偏光観測装置 B-BOP の3台の高感度な観測装置を搭載します。 望遠鏡や観測装置を効率良く極低温に冷却し、高感度を実現するために、SPICAは地球から150 万 km離れた地球-太陽系の第2ラグランジュ点(L2)から観測を行います。



トピックス:最新ニュースからのピックアップ

SPICA collaboration会議 日欧共同検討結果報告 サイエンス検討班中間報告会 ISAS特別公開2019 SPICA collaboration会議
(2020年3月9-11日) (2020年1月) (2019年11月08-09日) (2019年11月01日) (2019年10月28-30日)

>>> 「トピックス」アーカイブ

最新ニュース


  • 2019.09.23

    中間赤外線観測装置 SMI のファクトシートを更新しました。 詳しくは、「研究者向け情報」のコーナーをご覧ください。

  • 2020.06.18

    SPICA コラボレーション会議がリモートで開催されました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2020.03.06

    ISASニュース2020年02月号にSPICAの記事「SPICA、横のものを縦にする!」が掲載されました。 詳しくは、ISASニュース(PDF版)をご覧ください。

  • 2020.02.28

    日欧共同検討の結果報告を掲載しました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.11.18

    SPICA国内サイエンス検討班中間報告会が宇宙科学研究所にて行われました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.11.18

    2019年度の宇宙科学研究所特別公開が行われました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.11.18

    SPICA collaboration会議がフランス・パリのINSTN-Saclayにて行われました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.10.24

    2020年3月16日から19日の日程で筑波大学にて開催される日本天文学会2020年春季年会において、企画セッション「SPICAが切り拓くサイエンス」を開催いたします。 皆様からの積極的な講演のご応募、ならびにセッションへのご出席をお待ちしております。
     基調講演者: 泉拓磨 (国立天文台)、金田英宏 (名古屋大学)、平野照幸 (東京工業大学)
     講演申込: 11月13日(水) 正午
    詳しくは、[tennet 17994]をご覧ください。

  • 2019.05.20 - 23

    SPICAのサイエンスに関する国際研究会「 SPICA 2019 "Exploring the Infrared Universe: The Promise of SPICA" 」がギリシャ・クレタ島で開催されました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.05.16

    中間赤外線観測装置 SMI のファクトシートを更新しました。 詳しくは、「研究者向け情報」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.04.25

    <SPICA研究推進委員会より> より多くの研究者にSPICAプロジェクトにご参加いただき、SPICA のサイエンスを強化し、より広いサイエンス検討を日本国内で進めて いくため、SPICA サイエンス検討会を設置することとなりました。詳しくは「SPICA 研究推進委員会」のページをご覧ください。

  • 2019.04.02 - 04

    SPICA コラボレーション会議が オランダ・フローニンゲン の宇宙研究所(SRON)にて開催されました。 詳しくは、「トピックス」のコーナーをご覧ください。

  • 2019.03.12

    【 SPICA公募情報 】 名古屋大学大学院理学研究科 素粒子宇宙物理学専攻 准教授(応募締切 2019年5月14日)


  • >>> 過去のニュースを見る

↑このページの top へ

更新情報

  • 2020.09.23

    SMI ファクトシートを更新

  • 2020.06.18

    3月のSPICA コラボレーション会議開催報告を掲載

  • 2020.03.06

    ISASニュース2020年02月号にSPICAの記事掲載

  • 2020.02.28

    日欧共同検討結果報告の記事を掲載

↑このページの top へ